×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

eワラント研究室ではeワラントについて初心者の方にも分かるよう研究してみます

eワラント研究室-カバードワラント eワラント研究室eワラント日記リンク問い合わせ

ボリンジャーバンド





 ボリンジャーバンドは移動平均線とその標準偏差を(±1σ、±2σ)を描いたものです。

 標準偏差とはデータがその平均値からどれだけ散らばっているかを表したものです。

 値動きが激しい場合、値段の散らばりが大きくなりますので、移動平均からからの距離、標準偏差は大きな数字になります。逆に、値動きが小さいと標準偏差は小さな数字になります。

 そして、標準偏差と株価には統計学上以下のようなことがいえます。

移動平均線の

  ±1σ 内に 68%
  ±2σ 内に 95%

の確率で株価は収まっています

 使い方としては、株価が−2σラインに迫ったり、割り込んだりした場合に押し目買いのチャンスと考えることができます。また、ボリンジャーバンドが収束したのち、一方に傾くとその方向へのトレンドが始ったと考えることができます。

・ −2σラインに迫ったり、割り込む ⇒ 逆張り

・ ボリンジャーバンドが収束後株価が一方に傾く ⇒ 順張り

  ※上記のチャートは±2σしか描かれていません。



eワラントとテクニカル分析
テクニカル指標を利用するにあたって
 ・パラボリック
 ・RSI
 ・MACD
 ・ストキャスティック
 ・ボリンジャーバンド

eワラントを購入する
eワラントを始めるにあたって
eワラントを取り扱っている証券会社
eワラントの価格表を理解しましょう
値動きがあるものを選びましょう
理論派シミュレーションを使う
どの回号を選ぶべきか?
 [ 短期保有長期保有


eワラント用語の研究
時間的価値
  時間的価値の傾向を研究
  時間的価値はいつ減少するか?
スプレッド
  15:00以降のスプレッドに注意
プレミアム
デルタ
ギアリング


eワラントと状況分析
15:00以降のニュースに注目
米株価、円相場、原油市場に注目
シカゴ日経平均先物に注目
ADR価格に注目
世界の株価指数に注目
世界の株価指数のeワラントを購入

 
当サイトの情報を基に投資された場合でも、その結果については一切責任を負いかねます。
最終的な判断は自己責任にてお願いいたします。
Copyright(C) 2006. All Rights Reserved by ajaxjp