×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ADR価格に注目することで日本の株式市場の動きを読みましょう

eワラント研究室eワラント日記リンク問い合わせ

ADR銘柄の株価に注目

 ADR価格に注目することで日本の株式市場の動きを読みましょう

 ADRとはアメリカ国内の投資家が国際的な株式投資をアメリカ国内で簡単に行えるようにするために、アメリカ以外で発行されている株式をアメリカドル建てで売買できるようにしたものです。要するにアメリカで売買される外国企業の代替株式です。

 一般的に日本の株価は、前日のADR価格に近づく形で動くことが多くなっています。
そのため、前日のADR価格が上昇していれば、その日の株価も上昇すると予想することができます。

 決算後などはADRの寄付きの価格を見ることで決算対する評価が分かりますので非常に参考になります。

 @米市場終了   A日本市場開始    B日本市場終了   C米市場開始
   6:00        9:00           15:00       23:30    
              9:00     eワラント取り扱い時間       23:50

 取扱時間は上記のようにダウやナスダックと同じになっています。
ただしサマータイムの時期はアメリカ市場が1時間早くなります。
ちなみに、サマータイムは4月第1日曜日から10月最終日曜日までです。

 朝一でeワラントを購入しようと思っている方は前日のADR価格に目を通しておいた方がよいでしょう。ちなみに、ADRはドル建てになっていますので円換算する必要があります。

   トレーダーズ・ウェブのADR情報

   マネーボックスADRチャート

 ADRの終値を円換算した価格は他のサイトでも紹介されていますが、ADRをリアルタイムで円換算されているサイトは他にないと思います。23:50までに購入する際は非常に参考になります。




eワラントの参考原資産となっているADR

eワラントの対象原資産となっているADR銘柄は下記のとおりとなっています

キャノン
ソニー
松下電器
日立
NEC
三洋電機
トレンドマイクロ
アドバンテスト
京セラ
TDK
キリンビール
三井物産
NTT
NTTドコモ
ニッシン
トヨタ自動車
日産自動車
本田技研工業
ミレアHD
三菱東京UFJ
野村HD



eワラントと状況分析
15:00以降のニュースに注目
米株価、円相場、原油市場に注目
シカゴ日経平均先物に注目
ADR価格に注目
世界の株価指数に注目
世界の株価指数のeワラントを購入


eワラントを購入する
eワラントを始めるにあたって
eワラントを取り扱っている証券会社
eワラントの価格表を理解しましょう
値動きがあるものを選びましょう
理論派シミュレーションを使う
どの回号を選ぶべきか?
 [ 短期保有長期保有


eワラント用語の研究
時間的価値
  時間的価値の傾向を研究
  時間的価値はいつ減少するか?
スプレッド
  15:00以降のスプレッドに注意
プレミアム
デルタ
ギアリング


eワラントとテクニカル分析
テクニカル指標を利用するにあたって
 ・パラボリック
 ・RSI
 ・MACD
 ・ストキャスティック
 ・ボリンジャーバンド


 
当サイトの情報を基に投資された場合でも、その結果については一切責任を負いかねます。
最終的な判断は自己責任にてお願いいたします。